スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新駅モジュール4:線路際

今回は主に線路際の施工について。

側溝(通信トラフ?)を築造した。架線柱を避ける形の配置。
実物を観察していると結構こういう配置もよく見る。

P1030100.jpg
KATOの側溝セットをそのまま利用。細い方を使いたかったが太い方しか手元になかった。
歩道との間は茶色のパウダーで埋め、KATOの複線プレート線路付属の柵を設置する予定。
茶ユニの枕木も灰色9号を筆塗りしておいた。半艶だが上からマホガニーを薄く吹き付けるのでそのままでOK。


架線柱はトミーテックの建物コレクション駅複線化セット付属のものを使用。

P1030098.jpg
そのままでは複線間隔37mm用なので異様に幅広い。そこで柱の間隔を60mmに詰めた。
製品そのままでは約80mmあるため中央部20mmを切除して再接着。
中には補強も兼ねてφ0.5の穴を開けておいて、φ0.3真鍮線でダボ継ぎ。穴と線の太さが違うが、瞬間接着剤が充填されるスペースとして考える。

碍子の位置も全然変わってくるので一旦切断し瞬間接着剤で接着。ABS用接着剤も使えない事もないと思うが面倒なので。


P1030106.jpg
架線柱と側溝が出来上がったところでバラストを撒く。KATOのユニトラック風味とその他をブレンドしたものだ。
ここでユンボ出動。

大体施工中は夢中なので撮らない。だから画像は終わってからのものばかりだ。

他に駅の停止位置標識も立てたが撮っていない・・・・。

スポンサーサイト

新駅モジュール3 京阪神大津駅

大津線感謝祭で展示する(つもり)で急ピッチで制作中。
もちろん近江神宮前駅錦織車庫錦織工場は後回しである。

P1030024.jpg
駅前ロリータの歩道はt1.0プラ板より切り出した剣がセラミック装甲をも貫くぞ!もので、縁1mmのところにカッターナイフでスジを入れピンコロ表現のうえ、2mmピッチで格子状のスジも入れて30cm角歩道平板表現とした。途中マークを見誤り斜めになったり、ピッチがバラバラになっているのは手作りの為(言い訳)
上の画像では塗装前の仮置き。既に噴水や時計塔、バス停の位置も出してある。

P1030025.jpg
数日後の逆側。既に歩道の塗装も終え貼り付けてある。塗料は安易に灰色9号。小物類も既に取り付け。白線もI・Cテープで引いてみたが横断歩道部分に違和感が。あとで外に出てみたら横断歩道部分の路側帯は途切れているのが正しいロードペイントだった。
これはいずれ近いうち早急に手直し予定。

P1030026.jpg
今回の目玉「駅前彫刻」
つい勢いで噴水の上に設置してしまった。
イメージ的には神戸市須磨区下中島公園の新谷紀氏作「EVA」
よって金色塗装。使った人形はKATOの24-218「水着」の中にあったもの。
台座の噴水はハトのようなモノがあったのでそれをもぎ取り、中央にφ1.0穴を開けφ0.8真鍮パイプを埋め込んである。

続きを読む

新駅モジュール2

新駅モジュールですが

1.信号機は仕込まない。
 金と手間が掛かるのだ。

2.手軽に出来なくなった。
 やはりユニトラックにファイントラック用ストラクチャーは一筋縄で行かない。
 駅舎の方向カスタム。道路の路盤ツラが合わない。ホームも2mmカサ上げしないと踏切板と合わなくなる。そもそもファイントラックに踏み切り板はきちんと合うのか疑問。

3.駅前ロリータは廣く取らねばならない。
 バスが転回出来ない。縦方向の停留所も作れない。無理に角に三角ビル建てようとするから。

4.中途半端な空き地
 Times新大津駅前にしてしまおう。


とりあえずバス車庫は端まで移動した。
隣モジュールとの繋がりは考慮しない。いちいちしてられない。 

新駅モジュール

性懲りもなく新たに駅モジュールを作り始めた。
今回は凝った考えを持たず、単純に作る。

P1070907.jpg

寸法は620×310。路面モジュール2個分である。
やはり今回も専用軌道。併用軌道は一体いつ作るのか?


きっかけはトミーテックの駅B発売。つい買ってしまった。
こいつをどう料理するかと言えばやはりモジュールを作るしかない。
ついでにバス営業所も購入。こちらも活用する。

製品のままではホームの長さが15m級2連には長すぎるので、思い切って短縮。
それでもモジュールの約半分が駅に占められている。

バス営業所は事務所を敷地外に設置。車庫の白線を最大限に利用するため。
ほか、駅前・公園の小物も適当に配置する。

画像では駅前やバス車庫が手前に展開しているが、実はこれは裏側。
実際の展示運転では全てが向こうを向いてる事になる。


続きを読む

ババンバ バンテック~♪

第一自動車事業部は模型の自動車。


(株)バンテック(旧・(株)ヨコユバンテック、そのまた前は(株)横浜輸送)のトラックをトラコレで作ろうと思い立ち早二年・・・二年前に既にデカールデータは出来ていた。トラコレのシャーシに詫のキャブ(UD・ビッグサム)を合成しようともしていた。
そこで既にデカールは貼っていたが・・・完成していなかった。

ここに来てトラコレに白キャブのいすゞギガが登場したのは好都合。
デカールを貼るだけで簡単に出来る。

P1020931.jpg P1020932.jpg P1020933.jpg

バンテックは元々日産系の企業。クルマは全てUDだった。
しかし日産の傘下を離れた後は、ギガやプロフィアも導入された。
そこに白ギガ登場。
いままで燻っていたものが一気に炎上した。


本当はクオン、いやビッグサムのバンテックを作りたい。

次は、高津戸建設工業(株)さんのダンプを。0.7ユンボは確保した(日立Zaxis200)
プロフィール

昴

Author:昴
昴 ◆BF5B/YTuRs ねらー。何の因果かコテハンに。
森沢優一(勇一)とも名乗る乗り物好きのオッサン。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。