スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカールと床下

今回は作品の肝であるデカールの貼り付けと、床下機器の艤装。



デカールはwaveの旧製品に印刷したものを使った。新ロット品はインクの食い付きが悪く作成から数日経って少し剥がれてしまっていた。
マークセッターを併用しながら慎重に貼り付けて行く。段差の大きい部分は別貼りにしようかと思っていたが、暫く乾燥させた後、カッターナイフで切れ目を入れマークセッターで再び圧着させた。

貼る表面が平滑でないのでシルバリングが懸念される。果たしてクリアを掛けたあとどうなることやら・・・・。

窓ガラス部分に掛かるものは、透明塩ビ板施工後に貼り付ける。



デカールを貼り終わったあと、床下の加工に移った。
内容的には613-614と全く同じ。ただ、前回どの床下機器を使ったか覚えていないので若干の違いはある。シリコンで型取りしておけば良かったか・・・否、レジン製では変形の恐れがある。特に薄くなる動力車用。



そして下まわりとの合体
そこそこエエ感じや。(;´Д`)ハァハァ 奥さん、ええか~、ええのんか~

車高が若干ガチャだが、集電板の角度で車高を調整する。



正面からの図。
排障器はキット付属のものではなく、鉄コレ第3弾付属のものを使用。

枝豆デカールが既にシルバリング起こしてる・・・・orz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

昴

Author:昴
昴 ◆BF5B/YTuRs ねらー。何の因果かコテハンに。
森沢優一(勇一)とも名乗る乗り物好きのオッサン。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。